小3、8月の娘の学習記録~算数と英語

2020年9月3日家庭学習

家庭学習

娘の毎日の学習日記をつけています。日記だけだと俯瞰するのに不便なのでまとめてみることにしました。

今月は帰省で5日ほどほぼ無勉強の日がありましたが、娘はよく頑張りました。遊ぶ日には、はじめから勉強量を減らすのではなく、なるべく残った時間で終わるよう集中するぞ!という気持ちが見えています。とはいえ、無理させたくはないですし、各教材の勉強量は目標であって、1日に終わらないときは「算数>国語」、「現学年>先取り」の優先順位で勉強しています。そのため、文字で列挙してみるとたくさん勉強しているように見えますが、他の方のブログを見ていると、その勉強量や勉強時間の多さに驚くことが多いというところです。

一体どのように皆さん時間を工面しているやら。一つの仮説としては、やはり処理能力に差があって同じことをするにもかかる時間が異なるということですね。時間が同じどころか少なくてもたくさんの教材に取り組むことができるのかもしれません。

これ、学年が上がるに連れて時間が足りなくなるはずなので、一度差がつくと取り戻すには相当頑張らないとということなのかなと思っています。

書いていたらとても長くなってしまい書ききれなかったので、今日は算数と英語です。

算数

ちびむすドリル 算数プリント 小5
・1日1~2枚
・円、おうぎ形、角柱、小数のかけ算など
約10分、毎日の計算練習に使っています。ちびむすドリル(https://happylilac.net/syogaku.html)は、たくさんのプリントを登録無しでダウンロードできる、とても便利なサイトです。

トップクラス問題集 3年(復習)
・4月に開始して7月に終了
・復習1回目と2回目を7月に開始して8月に終了
・1日3~4問ずつ(間違えた問題のみ、2回目は1回目に間違えた問題のみ)
暗記になってしまっていないか警戒しながら復習を進めました。

トップクラス問題集 4年
・8月に開始
・1日2ページずつ、トップクラス問題は1日1ページ
3年のトップクラスが終わり、4年はグレードアップ問題集が終わっているので開始しました。ハイクラス問題まではともかく、トップクラス問題の難しさが際立っています。娘が手も足もでない問題や間違えた問題は私も解きますが、私も普通に間違えます。これをスラスラ解ける4年生がいるんですかね??解説の充実度がまるでトップクラスではないので、私が進めている問題集で似た問題を探して紹介したりしながら理解してもらっています。

これでわかる算数 5年
・4月に開始して8月に終了
・1日1~3ページ
特に難関単元とされる割合について、学校の教科書レベルでも早期に概念を知っておくことで、今から普段の生活の中で使う機会が得られることを期待しました。そのため、「入試レベル」の問題というページもたくさんありますがパスしています。天気予報や湿度計など、日常生活でパーセントなどの割合をどんどん話題にできるようになっています。これで、実際に塾で勉強する頃には割合についてのベースができていれば良いなと思っています。ちなみに、ドラえもんおもしろ攻略(「図と絵でとける応用問題」と「式とグラフがわかる」の2冊)のおかげか、ある程度知っていたので苦労なく進めることができました。

これでわかる算数 6年
・8月に開始
・1日1~3ページ
5年生が終わったので6年生をはじめました。割合と同様に、特に、比や速さについて、普段の生活の中で使えるようになってほしいと思っています。「入試レベル」の問題はもちろんパスです。もっとも、ドラえもんおもしろ攻略のおかげで比も速さも意味や使い方は知っているようですのでスムーズに進むのではないかと思います。

天才ドリル 線対称(復習)
・4月に開始して6月に終了
・時々復習中
・1週2問
私の調べによると、ゆくゆくはフリーハンドで「正確に」作図できるかどうかが、平面図形や立体図形の問題ではカギとなるようです。そのため、早期に感覚を磨けば、日々の勉強での作図がさらに作図の練習となるので、早めに手を出しました。そして、忘れそうなので土日に少しだけ復習してもらっています。

きらめき算数脳 4-5年
・8月に開始
・1週2問
3-4年をやったのは2年生のときなので久しぶりです。最近始めたばかりですが、3-4年のときよりもスムーズに解いている印象です。これが成長なのでしょうか。

 

英語

公文I1(中学3年前半)
・6月に開始して8月に終了
・テストの点数は98/100
・I2に進級
・週20枚
文法は教えることでなんとかなりますが、単語は自分との戦いとなるのでちょっと大変そうです。娘は英検を受けたことないですが、3級を意識しています。

国語と社会と理科は後日に紹介いたします。

ご訪問ありがとうございます!応援クリックいただけると励みになります!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へにほんブログ村

アドバイスや気軽な質問をお待ちしています!
この記事にコメントする

2020年9月3日家庭学習

Posted by ぜろパパ