算数ベストチェックの親学習3日目~さっそくブレーキ発生!

2020年5月5日算数

親の学習

日能研の算数ベストチェックを私が勉強しています。今日は3日目ですが、さっそくブレーキがかかってきました。

算数ベストチェック(日能研教務部)
算数ベストチェック(日能研教務部)
クリックで拡大します

算数ベストチェックは、中学入試に必要な算数の学習分野が70の章に分けられています。いろいろな問題の解き方についてパターンごとに分類されています。「この問題のときは、このように解く」というように、様々な設問に対して着目すべきポイントがひとつひとつ確実に押さえられるとされています。各章はすべて、「要点のまとめ」と「ポイント・チェック問題」が左右ページにふり分けられて構成されていて、見開きの左ページ部分、単元ごとの「要点のまとめ」と、その中の「例」を考えるようにしています。

今回は17から23まで進みました。

17 場合の数 金額と枚数
硬貨があり、最低1枚ずつ使って一定の金額にする方法。日ごろ、問題文の条件を見落とさないように子供に言い聞かせているのにもかかわらず、私自身が「最低1枚」の条件を見逃して間違えるとか、とても娘には言えません。。

18 割合 単位の換算
面積や体積の換算でした。日ごろ使わないので、km2、ha、a間の換算や、m3とcm3の換算は計算を経ないと出てきませんでした。。普段使う単位は偏っているのがよくわかりますね。

19 割合 割合
20 割合 比例式
日常的に触れる分野ではあるので大丈夫でしたが、中学受験の算数における3大難関分野らしいので不安です。

21 割合 連比・比例配分
連比という単語を初めて聞いたような。。覚えてないだけですかね。とりあえず解き方は知りませんでした。こういうのを一つ一つ潰していかなければなりませんね。

22 割合 逆比
図形などでも大活躍らしい逆比。日常生活では一切使わないのは私だけでしょうか。。連比含めて逆数にして整数化が基本ということを覚えました。

23 割合 濃度
化学は得意だったはずなのですが、油断できない問題でした。異動してしまいましたが、私は10年以上、企業の研究部で働いていたので濃度計算は日常的でした。ただ、業務では重量%濃度は使わないのですよね。と言い訳してみます。まだ例題レベルなので気を引き締めます。

娘が通塾を開始する2021年2月まで、あと247日です。娘が質問で先生の行列に並んで睡眠時間を減らさなくて済むように、また、娘のためにいずれ過去問を分析できるようになるためがんばります!

ご覧いただきありがとうございました!お役に立てたと思っていただけたら、よろしければクリックしてくださると励みになります!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へにほんブログ村
中学校受験ランキング

合わせて読みたい記事

2020年5月5日算数

Posted by ぜろパパ