角川まんが学習シリーズ「日本の歴史」で社会の勉強?

社会(入塾前)

子供の学習(社会)

娘は3年生なので、学校で社会の勉強が始まっていますが、住んでいる地域のことが中心です。

4年生から塾に通い始めた場合、社会は地理から始まるようで、歴史はだいぶ先のようです。しかしながら、歴史は範囲が広いですし、歴史に慣れてもらいたいことと、単なる社会の勉強として以上に、歴史から学べるものは多いと思っているため、歴史の漫画を娘には与えています。

ドラえもんの社会科おもしろ攻略 日本の歴史 1 旧石器時代~平安時代
ドラえもんの社会科おもしろ攻略 日本の歴史 2 鎌倉時代~江戸時代前半
ドラえもんの社会科おもしろ攻略 日本の歴史 3 江戸時代後半~現代
ドラえもんの社会科おもしろ攻略 日本の歴史15人
ドラえもんの社会科おもしろ攻略 歴史人物伝【戦国】

ドラえもん おもしろ攻略 歴史
クリックで拡大します

まずはドラえもんです。例によって娘がドラえもんを大好きなため、ドラえもんパワーに頼っています。持っているドラえもんの教育漫画が多すぎて時間が分散されてしまいますが、時々読んでいるようです。

中学入試まんが攻略BON! 歴史上巻
中学入試まんが攻略BON! 歴史下巻

まんが攻略BON 歴史
クリックで拡大します

ドラえもんで歴史に興味が出たようで、他の漫画も与えることにしました。でも、やっぱりドラえもんのほうが好きみたいです。絵もちょっと古めかしいので、漫画と言っても絵は大事なのだと気付かされました。

まんが 時代を動かした人びと 日本の歴史人物伝
まんが 世界を動かした人びと 世界の歴史人物伝

日本と歴史の歴史人物伝
クリックで拡大します

くもん出版の書籍です。持っている世界の歴史の漫画がこれしかないこともあってか、世界の歴史人物の方を気に入っているようです。1人の人物あたり見開き3ページ程度で紹介されているため、非常にコンパクトに紹介されています。その分、かなりの人数が取り上げられていて、私も知らない人が載っているので、私が娘に教えてもらうという事態も少なからずありました。

そして、今回、角川の「日本の歴史」の19冊セットを購入しました。

角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 全15巻+別巻4冊定番セット

角川まんが学習シリーズ 日本の歴史
クリックで拡大します

冊数が多いので、5年生から歴史が始まることを考えると、3年生の冬休みか、4年生の春休みまたは夏休みには読めるように買おうと思っていたのですが、「ニコニコカドカワ祭り2020」が行われていることを知って、慌てて買ってしまいました。

この「ニコニコカドカワ祭り2020」というキャンペーンは、レシートの日付が10月1日(木)~10月11日(日)であれば、角川の購入書籍1冊ごとに上限なしで本体価格の50%分のポイントを獲得できるというものです。また、獲得したポイントについては、100ポイントで100円分の図書カードNEXTネットギフトと交換できるらしく、とても効率の良い実質割引キャンペーンとなっています。

日本の歴史漫画については調査済みで角川を買おうと決めていました。いちばん有名なのは小学館のようでしたが、細かすぎるのと絵が古臭いことから真っ先に消しました。学研のフルカラーには惹かれましたが、ハードカバーであることと総冊数が少ないことが気になりました。集英社は最後まで迷いましたので、興味を示すかどうかは娘次第ということもあり、娘に絵で選んでもらいました。

角川については絵が親しみやすいこと、ソフトカバーであること、別巻を合わせると受験でも重要らしい近現代史が手厚くなるところがプラスでした。どうでもいいマイナスポイントとしては、カバーだけ流行りの漫画家やイラストレーターによって描かれており、中身もそうだと期待したら表紙だけで勘違いしたところでしょうか。

今から注文して店頭で受け取ろうとしてもキャンペーンに間に合わないかもしれないけど、そういえば、近所の本屋さんに角川の日本の歴史のセットが置いてあったなと思って行ってみたら、まだ残っていて買うことができました。

なお、レシートの日付が10月12日(月)~10月31日(土)の場合は、抽選で購入金額の最大10倍が還元されるようです。購入書籍1冊ごとに本体価格の10%分のポイントを獲得でき、1,000円分購入(100ポイント)ごとに抽選に応募でき、1万円分の図書カードNEXTネットギフトが抽選で当たるそうです(総額は100万円)。

キャンペーン対象商品はKADOKAWA発行・発売の書籍または雑誌すべてとなっており、文芸書、文庫、ライトノベル、コミック、単行本、児童書、学習参考書、生活・実用書、雑誌・ムックなどなど、なんでも良いことになっています。

もっとも、調べてみたら去年も一昨年も毎年開催されているので、今回買えなくても来年があると思いますが、「3年生の冬休みか、4年生の春休みまたは夏休み」と言いつつ、私の性格からするとついつい「よし、来年の秋に買おう!」などと本末転倒なことを考えてしまうので、今回買えたのはラッキーでした。

本棚にズラッと並べてみると、流石に壮観ですね。娘も気になったようでさっそく第1巻を手にとっていました。

ご訪問ありがとうございます!応援クリックいただけると励みになります!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へにほんブログ村

アドバイスや気軽な質問をお待ちしています!
この記事にコメントする

社会(入塾前)

Posted by ぜろパパ