小学5年生6月、娘の塾以外の家庭学習記録

家庭学習

家庭学習

6月の塾以外の中学受験の家庭学習の実績を紹介いたします。

5月もでしたが、毎週テストが続くと、思うようにはかどりませんでした。。。

給与からの控除のように、総学習時間から塾外の学習分を控除して確保すればよいのですが、塾では算数を中心に難しい単元が続いており、そんなことをしたら一気に転がり落ちそうです。

国語

漢字マスター 1095題 6年

漢字マスター一〇九五題6年 改訂新版

・復習継続中

引き続きです。1つの漢字に「☓」マークが0個から5個ついています。
様子を見ながら「☓」のマークの数で制限をかけて、1日5個だけ、見ないでなぞり書きの復習しています。

5月くらいから、「☓」マーク1つと2つの復習の必要性が低い漢字を、久しぶりに見直してきました。
1周し、今は再び4つと5つの漢字の復習中です。

言葉力1200

言葉力1200

・4月に開始

引き続き、順調に進んでいるように見受けられます。
見開き1ページで12個の単語がありますが、少ないときで数個、多いときで半分くらいわからないようです。
今、半分のところまできました

今までいろいろ語彙には力を入れてきましたが、度々おすすめしていた「小学4年生までに覚えたい 物語文の基本フレーズ400」、「小学4年生までに覚えたい 説明文の基本フレーズ400」を卒業し、地道に進めています。
英語と一緒で、語彙力は読解の基本だと思っています。
無いと話にならず、あってありすぎることはない、それが語彙と考えています。

算数

予習シリーズ 計算 5年

・1日1ページ

5月から、計算は毎日ではなく、週に4日とすることにしましたが、さらに減らして3~4日にしています。

予習シリーズ計算も5年生になって単位換算などのいろいろな種類の問題や複雑な分数の計算などが入ってきて、計算練習としてはちょうどよい内容になったように思います。

予習シリーズの中では目立たない教材で、むしろ、簡単すぎとの声も聞こえてきます。
しかしながら、少し前にカリキュラムテストの記事で、計算問題のSクラス正答率が意外と低いことを紹介しましたが、この、5年生の予習シリーズ計算をきちんと一番下の問題まで解けるようになれば、軽くSクラス平均以上の計算力を身につけることができると思います。

秘伝の算数―算数の世界を楽しく極める (発展編(6年生・受験用))

秘伝の算数 算数の世界を楽しく極める 発展編(6年生・受験用)

・4月に開始

ほとんど進みませんでした。

この教材、ともかく、「発展」というだけあって、中には理解に苦労する問題が多めです。それなりに時間がかかると思いますが、一緒に頑張っていきます。

わかる!できる!応用自在 算数

・予習シリーズの単元に合わせて演習量を増やしたいときに

娘が苦手意識を拭えない単元で、これまでにもときどき使っていました。
第16-17回の旅人算、第18回の数列と数表、第19回の図形上の点の移動の単元ではこれに該当するため、「応用自在」の出番です。

入試問題がたくさん掲載されてはいますが、古い問題ですので難易度的にも手頃感があり、演習問題集で言う練習問題から実戦演習程度と考えてよいかと思います。
古い問題だからといって馬鹿にできないのは、「ステップアップ演習」と「プラスワン問題集」が証明してくれていますので、安心して使っています。
絶版となってしまっていて新品では購入できなくなっていますが、中古でどこでも安く手に入りますよ。

 

下剋上算数 基礎編

下剋上算数 基礎編

・4月に開始

4月末に5分の1、5月末に3分の1、そして、6月末に半分くらい終わりました。全く問題なくスムーズに解き進めることができています

この問題集の良いところは、単元がなく、ランダムに問題がひたすら出題されるところです。
見出しなどから単元や解法を予測することができないため、完全に自力で自分の有する解法の引き出しから検索する必要があります。

社会

?に答える!小学社会
自由自在 小学高学年 社会

?に答える! 小学社会 自由自在 小学高学年 社会

・予習シリーズで学んだ部分のページのみ

授業を受けるたびに参考にしてきました。詳しくは「社会(4年生)」と「社会(5年生)」のカテゴリで、毎回の授業でどのあたりを参考にしているか紹介しております。

スタディアップ教材(インプット・アウトプット)

春休みに、インプットの地理とアウトプットの地理を1周した後、サピックスの社会コアプラスを優先していました。
その後、社会コアプラスを1周したため、全国統一小学生テスト向けに大急ぎで復習していました。
・・・が、テスト結果にはあまり役立たなかったかもです。

サピックス 社会コアプラス

サピックスメソッド社会コアプラス―中学入試小5・6年生対象

中学受験の社会の定番教材、「サピックス 社会コアプラス」で、復習を続けています。

スタディアップとコアプラスはそれぞれ重複もありますが、それはそれだけ重要な問題なのだと思うことにして、順番に復習しています。
スタディアップ教材は無駄に高いので、まず1冊を選ぶなら、どう考えてもまずはコアプラスからです。

理科

?に答える!小学理科
自由自在 小学高学年 理科

?に答える! 小学理科

自由自在 小学高学年 理科

・予習シリーズで学んだ部分のページのみ

社会と同様に、授業を受けるたびに参考にしています。
詳しくは「理科(4年生)」「理科(5年生)」のカテゴリで、毎回の授業でどのあたりを参考にしているか紹介しております。

サピックス 理科コアプラス

サピックスメソッド理科コアプラス―中学入試小5・6年生対象

こちらも、中学受験の社会でおなじみの、「サピックス 理科コアプラス」です。
未習範囲もあるので、既習範囲に限って復習を進めています。

理科ではスタディアップのような教材はないですが、早稲アカから「理科の基本事項」を購入しているので、交互に進めようと思っています。

英語

公文 L2

・週15枚
1日2枚で20分程度、マイペースで進めています。L1がL2になっただけで、単語のレベルがかなり難しくなっている印象です。

負荷が高くなってしまっている気がするので、「L2」が終わったら公文英語はおしまいです。

なお、必要に応じて、私が英語学習に使っていた「総合英語 Forest(フォレスト)」(今なら「総合英語 Evergreen」)を引っ張り出して説明しています。

毎日以下の進め方で固定化しています。

  1. 娘が、わからない語彙に下線、名前がついている文法事項に波線を引く
  2. 私が、下線がないのに娘がスペルを書けなそうな・知らなそうな語彙に黄色マーカーを、文法事項に黄色波線を引く
  3. 2人で読み合わせ
  4. 娘がe-ペンシルで1回聞く、娘が1回音読する、娘が1回e-ペンシルシャドーイングする
  5. 娘が問題を解く

英検2級 でる順パス単

英検2級 でる順パス単

5月から開始し、知らない単語にチェックを入れていってもらっています。
公文の英語で出てきた単語も多いようで、比較的スムーズに進んでいます。

参考になるブログがたくさんあります!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ ⇨ 中学受験を目指すブログへ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2024年度(本人・親)へ ⇨ 2024年受験の参考になるブログへ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ ⇨ 早稲アカ仲間のブログへ

番外編:私の勉強

算数ベストチェック:終了
すらすら解ける魔法ワザ 算数(計算問題図形問題文章題):終了
秘伝の算数(入門応用発展):終了
受験算数の裏ワザテクニック(入門無印図形):終了
下剋上算数 基礎編:終了
下剋上算数 難関校受験編:終了
中学受験「算数」教え方のコツ:終了
イメージde暗記!根本原理ポイント365 実践編265:終了
イメージde暗記!根本原理ポイント365 問題集:終了
サピックス分野別シリーズ 算数 標準20回テスト(3)場合の数:終了
サピックス分野別シリーズ 算数 標準20回テスト(6)速さ:終了
サピックス分野別シリーズ 算数 標準20回テスト(1)平面図形:終了
塾技:10月に終了
プラスワン問題集:終了。娘が参考にできる、解答解説への注釈を追加中。今月は他に必要なサポートが多すぎてあまり進みませんでした
ステップアップ演習:終了。娘が参考にできるよう、解答解説への注釈も完了。
図形の必勝手筋 平面図形編:書籍本体の方は解き終わりましたが、カードの問題を解くのがまだです

私の初期値はこのあたり()で紹介していますが、ドラえもんの漫画から勉強を開始して、少しずつできるようになってきました。塾の先生にリアルタイムに好きなだけ質問することは難しいだろうと予想し、娘に適切なアドバイスをするには、私自身が勉強する必要があると考えて始めました。

参考になるブログがたくさんあります!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ ⇨ 中学受験を目指すブログへ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2024年度(本人・親)へ ⇨ 2024年受験の参考になるブログへ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ ⇨ 早稲アカ仲間のブログへ

Twitterで娘への日々の小さなサポートを紹介し始めました。

以下のリンクから「家庭学習」カテゴリの他の記事を探せます。
カテゴリ「家庭学習」へ

アドバイスや気軽な質問をお待ちしています!
この記事にコメントする

家庭学習

Posted by ぜろパパ